読書

読書

「ネイティブなら12歳までに覚える80パターンで英語が止まらない!」塚本 亮

ネイティブの子どもが覚える順。だから、自然に頭に入る。(本書表紙カバーより)
読書

「ひと」小野寺 史宜

両親を亡くし、大学生をやめた二十歳の秋。見えなくなった未来に光が射したのは、コロッケを一個、譲った時だったー。(本書帯より引用)
読書

「日本の医療、くらべてみたら10勝5敗3分けで世界一」真野俊樹

この本を手にとってくださった読者の皆さんが、不幸にしてがんなどの大病をわずらったとき、「ああ、自分は日本に住んでいてよかった」と胸をなでおろせるくらいには、日本の医療は優れているのです。そのことをご理解いただければと思います。(本書「はじめに」より引用)
読書

「そこが知りたい!病院医療のしくみ」木村 憲洋

本書では、「知っているようで知らない」医療や病院のしくみについてまとめました。(中略)素朴な疑問から、病院経営の現状や組織の決まり、医師の就職などの実態について、わかりやすく解説します。(本書「はじめに」より引用)
読書

PHP2022年2月号

「人生、ラクにいこう! 毎日を心地よくする小さな習慣」(表紙より引用)
読書

「会社がしんどいをなくす本」奥田 弘美

日本で働く人にとって最大の”ストレス源”は、会社という組織そのものに根差しているかもしれません。(中略)長年、精神科医・産業医として働く人のメンタルサポートを担ってきた経験から、ストレスに負けず、心地よく働くための方法をお伝えします!(本書カバーより引用)
読書

「あなたを悩ます 話してもわからない人」柴田 豊幸・柴田 洋平

本書は、「話してもわからない人」とのコミュニケーションに悩んだことのある皆さんに、何らかのヒントをお伝えできればという気持ちからまとめたものです。(本書「はじめに」より引用)
読書

「最新テクノロジーで感染症に挑むコロナ VS. AI」石井 大輔・河野健一・小西功記・清水祐一郎

AIで新型コロナウイルスを封じ込める!ーAIを中心にコロナ対策に活用されている最新テクノロジーを紹介。活用事例は治療だけにととまらず、「予防」「スクリーニング」「創薬」「公衆衛生」「除菌」など幅広く紹介(本書カバーより引用)
読書

「次なるパンデミックを回避せよ 環境破壊と新興感染症」井田 徹治

人間が引き起こしてきたさまざまな環境問題が、新型コロナをはじめ、近年加速している動物由来感染症のパンデミックの背景にある。その関連性を、著者自身のルポや最新の研究報告、識者の発現を交えて解き明かし、過去の教訓を踏まえて正しい未来を作り直す術を提言する。(本書カバーより引用)
読書

「ウイルスの世紀 なぜ繰り返し出現するのか」山内 一也

エマージングウイルスの10の事例を通してウイルスと人間社会の関係を俯瞰し、今後も新たなウイルスが繰り返し社会に現れうることを警告する書。(本書カバーより引用)
タイトルとURLをコピーしました